債務整理(任意整理・個人再生・自己破産)なら埼玉県大宮の法律事務所SAIまで!

<債務整理に強い弁護士事務所>
〒330-0845
埼玉県さいたま市大宮区仲町2-25 松亀プレジデントビル5F
大宮駅東口から徒歩5分

お電話での無料相談はこちら
0120-137-023
受付時間
平日9:30~18:00
定休日
土曜・日曜・祝日

※平日時間外および土日祝の法律相談をご希望の方は別途ご相談ください。

取扱業務

債務整理(任意整理・個人再生・自己破産・過払い金請求)

メールでの無料相談は24時間お気軽に!

任意整理を依頼する前に準備しておいたほうがよいこと

弁護士とパラリーガル

「任意整理をする前に何かしておいたほうがいい事ってあるの?」
「任意整理の相談前に準備しとく事ってある?」

任意整理を検討している人にとって気になるのは、任意整理をする前に何かしたほうがいい事があるのか、準備しておく事があるのか、ということではないでしょうか。

任意整理を早く進めたい場合は特に、あらかじめ準備しておいたほうが手続きがスムーズに進むので、把握しておくのがおすすめです。

では、任意整理の前にはどんなことを準備しておく必要があるのでしょうか。

任意整理の前に準備しておくこと

借金の状況を確認しておく

任意整理をする前に、借金の状況を確認しておくことは大切です。弁護士に実際に依頼する時に、債権者一覧を作成するため、借入先の名前、住所、電話番号、借入をした日、最期に返済をした日などを用紙に記入するのが一般的です。弁護士も、借入先を確認しないことには、任意整理の手続きを進めることができませんよね。

実際には、任意整理の手続きを始めると、弁護士が債権者(カード会社や銀行)に受任通知というものを送ります。受任通知には、これから任意整理の手続きを進めたいという旨や、あなたとの過去の取引履歴を開示してほしいという旨の書類が入っています。そのため、借入をした日や最後に返済をした日などは、手続きを進めてからきちんと分かるので、必ず事前に把握しておかなければならないわけではありません。

ただ、事前に分かっていれば、過払い金がありそうかどうかや、遅延損害金がどのくらいありそうかどうかなど、ある程度予測して計算することができます。

任意整理では、手続きが完了した後も、3〜5年かけて返済を行なっていく必要があります。その返済だけでなく、弁護士費用も支払う必要があるので、返済の計画と弁護士費用の支払いの計画を、無理のない範囲で立てていかなければなりません。

過払金がありそうかどうか、任意整理をしたらどのくらいまで借金が減額できそうかなど、予め予測できたほうが計画も立てやすいですよね。

もし借入の時の契約書などがあれば、弁護士に相談する時に持っていくようにしましょう。

分からなければ無理して探す必要はないので、借入先の一覧だけでも手書きで作成し、把握しておくようにしましょう。

1カ月の収入と支出を確認しておく

任意整理では借金の総額は減額することができますが、借金の元本自体は返済する必要があるため、手続き後は3〜5年かけて返済をしていきます。その時に大事なのが、1カ月の収入を把握しておくことです。

毎月いくら返済をしていけそうかによって、返済に充てる何年かかるのかも変わってきますよね。返済の計画は弁護士と一緒に決めていくので、1カ月の収入がいくらなのか、きちんと確認しておくことが大切です。収入証明書があれば、持っていくようにしましょう。また、ボーナスがある場合はいくらなのかも確認しておく必要があります。

収入だけでなく、毎月の支出もいくらなのか確認しておきましょう。家賃、光熱費、車のローン、携帯電話料金など、だいたい毎月決まっているものを確認しておくだけでなく、毎月食費にいくらくらい使っているか、衣類や化粧品などにいくら使っているか、計算すればだいたいわかりますよね。収入と支出を確認することで、毎月いくら返済できそうかも、きちんと計画を立てることができます。それ以外にも、車検など、毎月ではないけど支払いが決まっていて分かるものがあれば、紙にまとめておきましょう。

任意整理をしなければならなくなった経緯(何で借入が必要になったのか、返済が難しくなったのかなど)も確認しておくことで、手続きをスムーズに進めることができます。

返済が終わった借金も確認しておく

返済が終わった借金に関してはあまり関係がないように思えますが、過払い金があるかもしれないので、確認しておく必要があります。

自分の中では完済して終わっていても、実は過去に払いすぎていて、過払い金を請求しただけで任意整理せずに借金が完済できてしまった、ということもそんなに珍しい事例ではありません。

特に、2010年6月17日以前に借入があった場合は、過払い金がある可能性が高いです。

ただ、かなり前に完済している場合、借入先の名前が分からないこともありますよね。信用情報機関に開示請求することもできますが、既に時間が経って情報が削除されていることもあります。

過去の取引の場合、調査には限界があるので、できる限り資料を探したりして思い出すようにしましょう。

任意整理を依頼する前に準備しておいたほうがよいことのまとめ

本棚とペン
  • 任意整理をする前に準備しておいたほうがいい事は3つあります
  • 1つ目は、借金の状況を確認しておくことです
  • 2つ目は、1カ月の収入、支出について確認しておくことです
  • 3つ目は、過去に返済が終わった借金について確認しておくことです
  • 3つをしっかり準備した上で弁護士に相談に行くと、その後の任意整理の手続きがスムーズになるので、できる限り準備しておくのがおすすめです

債務整理の無料相談・お問い合わせはこちら

電話対応する女性

お電話での無料相談・お問合せはこちら

0120-137-023

営業時間:9:00〜18:00
休業日:土曜・日曜・祝日

※平日時間外および土日祝の法律相談をご希望の方は別途ご相談ください。

〒330-0845
埼玉県さいたま市大宮区仲町2-25 松亀プレジデントビル5F
法律事務所SAIは大宮駅から徒歩5分でアクセス良好です!!

債務整理の無料相談はこちら

困っている男女

お電話で債務整理無料相談はこちら

0120-137-023

メール相談は24時間受付

法律事務所SAI(大宮・埼玉)

法律事務所SAIの受付
債務整理相談はこちらから
0120-137-023
メールでの無料相談はこちら
住所

〒330-0845
埼玉県さいたま市大宮区仲町2-25 松亀プレジデントビル5F
大宮駅東口徒歩5分